沿革

1950年8月 土木建築工事の設計監督請負を目的として、大阪府大阪市城東区蒲生一丁目63番地に南野建設株式会社を設立。(資本金1,000,000円)
1950年9月 大阪府大阪市北区梅ヶ枝町89番地に本店を移転。
1950年10月 持株会社としてグループを統括する管理運営、投資事業等
1954年9月 大阪府大阪市北区曾根崎上一丁目55番地に本店を移転。
1955年6月 大阪府大阪市北区神明町31番地に本店を移転。
1956年5月 東京出張所(現南野建設株式会社(現連結子会社)東京支店)を設置。
1963年1月 中押工法を開発し長距離推進が可能となり推進工法の普及発展に著しく貢献する。
1965年1月 大阪府大阪市北区芝田町97番地(現住居表示 大阪府大阪市北区芝田二丁目2番1号)に本店を移転。
1971年12月 大阪事務所(現南野建設株式会社(現連結子会社)関西本店)を設置。
1974年6月 建設業法の改正に伴い建設大臣(現国土交通大臣)許可(特-49)第4312号の許可を受ける。
1982年11月 ユニットカーブ推進工法を開発特許出願。(登録 平成2年8月2日)
1995年6月 日本証券業協会に株式を店頭公開。(コード番号 1783)
2002年9月 長距離急曲線推進工法対応システムとして「NUC工法」を開発し、ユニットカーブ推進工法をNUC(ナック)工法協会へ名称変更。
2004年8月 大阪府枚方市池之宮二丁目3番6号に本店を移転。
2004年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、㈱ジャスダック証券取引所(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に株式を上場。
2005年8月 ISO9001取得。
2005年8月 ナンテック株式会社(連結子会社)を設立。
2005年12月 分社型新設分割により持株会社体制へ移行し、建設関連部門の南野建設株式会社(現連結子会社)を新設、株式会社A.Cホールディングスに商号変更、および東京都世田谷区岡本一丁目17番16号に本店を移転。
2006年1月 株式会社A.Cファイナンス(連結子会社)、株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)、株式会社A.Cインベストメント(連結子会社)を設立。
2006年2月 有限会社広島紅葉カントリークラブ(連結子会社)、株式会社シェイクスピアカントリークラブ(連結子会社)を設立。
2006年5月 株式会社A.Cホールディングスを存続会社とする株式会社A.Cインベストメントの吸収合併。
2006年7月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)が有限会社ランデヴーの株式を取得、子会社化。
2006年8月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)が株式会社米山水源カントリークラブの株式を取得、子会社化。
2006年11月 南野建設株式会社(現連結子会社)が宅地建物取引業免許を取得。
2006年12月 東京都港区芝公園一丁目6番8号に本店を移転。
2007年6月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)が姫路相生カントリークラブの営業開始。
2007年8月 東京都港区芝大門一丁目2番1号に本店を移転。
2007年9月 宅地建物業取引免許を取得。
2008年3月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)が株式会社ランデヴーの全株式を譲渡。
2008年7月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)を存続会社とする株式会社シェイクスピアカントリークラブ、株式会社米山水源カントリークラブおよび株式会社広島紅葉カントリークラブの吸収合併。
2008年10月 南野建設株式会社(現連結子会社)を存続会社とするナンテック株式会社の吸収合併。
2009年2月 株式会社A.Cホールディングスを存続会社とする株式会社A.Cファイナンスの吸収合併。
2009年2月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)が株式会社ワシントン(現連結子会社)の株式を取得、子会社化。
2009年5月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)が福島空港GOLF CLUBの営業開始。
2009年9月 株式会社福島空港GOLF CLUB(連結子会社)を設立。
2010年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード市場)(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に上場。
2011年10月 株式会社A.Cインターナショナル(現連結子会社)を存続会社とする株式会社姫路相生カントリークラブの吸収合併。
2013年6月 株式会社福島空港GOLF CLUBの清算結了。
2013年7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の現物市場の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
2014年6月 東京都港区赤坂五丁目3番1号に本店を移転。
2015年4月 株式会社A.Cホールディングスより株式会社アジアゲートホールディングスへ社名変更
2016年6月 第1回新株予約権行使により、資本金40億1,060万円に増資。