BLOG

2020.09.07

Think different

姫路相生CCのファーストティ―の体験会に参加してきました。

参加された子供たちやご両親、このプログラムのために動いていただいた皆さんには本当に感謝申し上げます。



さて、参加者の中には初めてゴルフに接した人や初めてゴルフ場に来た方もいらしたと思います。子供たちの目には、この競技やこの場所はどういう感じに映ったでしょうか?楽しい思いとともに記憶に残ってくれることを期待しています。



さて、このプログラムではゴルフの技術だけでなく、社会で生きるために必要な考え方や行動を学んでいくものになっています。そこには、他人との技術や考え方の違いを認識することも含まれます。



多様性が求められる社会の中で、他人や組織が自らのものとは違っていることを認めることは、大事なことだと思います。それを認めることは、時には有効に感じ、時には辛く厳しく感じることもあるでしょう。



しかし、これこそが本プログラムの本質であり、生活していく様々な場面で直面することだと私は理解しています。



これからもこの活動を通じて、我々自身が何をすることが最善なのか、何ができるのかを考えて行動していきたいと考えます。引き続きのご支援よろしくお願い申し上げます。