株主・投資家の皆様へ

平素より弊社へのご支援を賜り誠にありがとうございます。
 
2019年度は令和という新たな時代の幕開けとともにこれまで経験のないような環境の変化が起きた年でもありました。
そうした中、企業の向かうべき方向性や戦略も従来の流れだけでは足りず、新たに変化への対応を迫られるようになっています。
 
弊社においても、3つの事業セグメントにおいて、外部環境の変化の影響も考慮して各事業の戦略の見直しを行っております。
 
リアルエステート事業において、収益不動産の購入や秋葉原での新規ホテルへの投資をはじめとする新たなチャレンジを行い、より質の高いアセットポートフォリオを作り上げる第一歩を踏み出しました。
 
建設事業とゴルフ・リゾート事業のセグメントについては、人材の確保とコンプライアンスの確立の実現のために、従業員のマルチタスク化や人事制度の見直しを推進するとともに更なる収益拡大を目指していきます。
 
また、各事業の拡大や成長を促進するための他社との提携、M&Aといった手法も同時に検討していきたいと考えております。
 
私達は、これまで以上の株主価値、企業価値の向上に向けて全社一丸となって取り組む所存でおりますので、
今後ともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 

株式会社アジアゲートホールディングス
代表取締役社長 松沢 淳